WDの活動 タイ

タイ正規留学という選択~え、なんでタイ?いや、タイだから~」

投稿日:

今回タイを担当させていただきます。西田 圭佑(Keisuke Nishida)です!


 

神戸の高校を卒業後、日本の大学に入学、アメリカへの交換留学を経て中退後、タイ、バンコクにあるタマサート大学の入学試験を受験し入学した、かなりアウトローな純ジャパでございます。アメリカ留学後、日本の大学を辞めたのは至ってシンプル。

このままだと普通に卒業して普通に生きていく、そんな人生が見えてしまったからです。ワクワクしない人生なんてクソ食らえ!と思い、とりあえずバックパック片手に友達のいるタイへ飛びました。

 

ネットで調べると、タイの留学エージェントはなく、タイに正規留学してる日本人の情報は皆無でした。

なら俺が1番最初の日本人になれると思い、ノリと勢いでタイの大学の入学試験を受けたんです。ノリと勢いで。

 

結果は合格!!

そこからタイ生活も3。語りきれない程沢山のことがありました。

 

ゲイの友達に言い寄られたり、好きになった女の子がレズで彼女がいたり、友達と服のブランドを立ち上げたり、女優の友達と歩いてたら高校生に囲まれたり、ヒッチハイクでバンコクからシンガポールまで行こうとしたり、ゾウ使いの免許を取得したり、山奥の寺で1週間瞑想修行したり、YouTuberになったり、自力でクラウドファンディング、スポンサー企業集めてタイ全77県を自転車で旅したり、雑誌の表紙になったり、自分のラジオ番組を始めたり、ワンマントークライブを開催したり、インドのガンジス川でパタフライしたら高熱で倒れたり、女の子をナンパできるぐらいタイ語が上達したり、結局3年以上タイにいてもパクチーは食べれなかったり... 

 

日本ではあり得ないことが毎日です。

けどそれがめちゃくちゃ刺激的です!!!非日常がどんどん日常になり、世界がどんどん広がっていく感じ。

 

タイには世界を広げ、人生を変えれる環境、チャンスがゴロゴロ転がっています。

日本の敷かれたレールの上を走るのも、タイの高原に新しいレールを自分で敷いて走るのもあなた次第です!!

その瞬間瞬間にワクワクできる、そんなタイの大学に留学来てみてください。

ちなみに辛い料理苦手なんですー、ゾウ苦手なんですー、タイキック無理なんですーって人は安心してください。慣れます。

 

タイ留学を考えてる方、タイの気になることなんでもコメントして下さい!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Keisuke

Keisuke

JSATタイ日本人学生会代表 日本の高校を卒業後、紆余曲折ありタイの大学進学。自転車でタイ1周、寺で瞑想修行、象乗り免許取得などアウトローな生き方を提唱中。タイ日本人学生会を立ち上げ、イベント開催予定。

-WDの活動, タイ

Copyright© World Diverse 世界日本人学生会 , 2019 All Rights Reserved.